整形外科

運動器の疾患を対象とした診療科です。

運動器とは骨や関節、それを取り囲む筋肉などの筋骨格系と筋肉を支配する神経系からなるものの総称です。

当院では日本整形外科学会専門医がおりますので、外傷や変性疾患など整形外科全般に充分対応できる体制です。

 

※日本整形外科学会専門医については日本整形外科学会webサイトをご覧ください

医師の紹介はこちら

柔道整復師

柔道整復師に関する情報はこちら

 

物理療法

物理療法に関する情報はこちら

 

診療担当表

整形外科
対応疾患

骨折、脱臼、捻挫、打撲、切り傷、火傷などの外傷

腰痛、関節痛などの慢性疾患

脊椎脊髄疾患、外反母趾、小児整形外科疾患、神経、骨軟部腫瘍、感染症、代謝性疾患(骨粗鬆症、痛風)

など 整形外科全般

手術実績(2021年)

大腿骨折観血的手術・・・・・・・・・・・・・・・・93件

人工骨頭挿入術・・・・・・・・・・・・・・・・・・31件

関節内骨折観血的手術・・・・・・・・・・・・・・・30件

上肢骨折観血的手術・・・・・・・・・・・・・・・・ 27件

下肢骨折観血的手術・・・・・・・・・・・・・・・・ 32件

その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 99件

 

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・312件

 

(その他の手術の内容)

滑膜切除術(手)、関節脱臼観血的手術、骨折経皮的鋼線刺入固定術、

靭帯断裂縫合手術、腱鞘切開術、偽関節手術、手根管開放手術、

神経剥離術、皮下腫瘍摘出術、四肢切断術等、動脈皮弁術、筋皮弁術、

骨内遺物除去術                         等